読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コピーライター的、戯言目録。

福岡拠点のコピーライター・プランナーです。日々の仕事で得た色んな手法をまとめています。

LINE@に申し込んでみました。結果もきました。

広報手法やPRツール

今や世界で数億人のユーザーを誇るLINE。若年層ピーポーなら扱わない日はないでしょう。それくらい、スマホにおける強固な支配率を誇るガリバーアプリ。


なんでもLINE@のアカウントが無料で取得できるなんて見聞きしちゃったものですから、ぼくの事業(コピーライティング)でも取得できるものなのか?と思い立ち、申し込むに至りました。


LINE@に申し込み。




お手持ちのLINEアプリから申し込み可能。以下の手順でどうぞ。


1.LINE起動


f:id:dieki03:20140813205014j:plain


2.お馴染みの画面


f:id:dieki03:20140813205029j:plain


3.画面右下「その他」をタップ



f:id:dieki03:20140813205100j:plain


4.「公式アカウント」をタップ



f:id:dieki03:20140813205155j:plain



5.下へぐーっとスクロールして「LINE@ お申込はこちら」をタップ



f:id:dieki03:20140813205229j:plain


スクロール↓


f:id:dieki03:20140813205319j:plain


6.またまたぐーっとスクロールして「無料プランを使ってみる」をタップ



f:id:dieki03:20140813205358j:plain


スクロール↓



f:id:dieki03:20140813205408j:plain



あとはフォーマットに従って各項目入力するだけです。ぼくは2分くらいで済みました。



ひたすら結果を待つ。




審査結果を待ちます。


申し込んで3日。


早速審査結果が...




f:id:dieki03:20140813205530j:plain




ドキドキ...




f:id:dieki03:20140813205622j:plain







ドキドキ...








f:id:dieki03:20140813205651j:plain







('A`)⁉︎








くちはてました。





お客さんに勧めてみよう「ぼく審査落ちましたけどね!」と添えて。


ちなみにここから申込できます。無料ですし、ダメ元でどうぞ。

LINEで始める集客
無料の「LINE@」

広告を非表示にする