読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コピーライター的、戯言目録。

福岡拠点のコピーライター・プランナーです。日々の仕事で得た色んな手法をまとめています。

単価100倍も実現可能。フリーライターだからこそ直請けの案件を。

フリーランスのもがき方 Webライティング(書き方と単価交渉)

ウェブライターからスタートして2年と半年が過ぎました。文字単価0.16円からアレヨアレヨと単価も上がり、それに応じて暮らし向きもやや豊かになりました。


ネット上のSOHO系サイトから仕事取ってましたが、いまでは安すぎる単価にホトホト愛想が尽きて、全く請けていません。


たまーにお宝案件ありますが、未だに「業界最高文字単価!」とか煽りの50記事セットみたいな案件募集出してる業者が多数を占める現状見ると、ほとんど状況は改善されていないんじゃないかなと思います。



SOHO系案件との決別。




いまこそコピーライターとして食ってるものの、社会人になって初めていただいた職は営業でした。

サービスが悪かろうが、会社の評価・知名度が悪かろうが、仕事取ってきてナンボの世界。

サービスがいい、と言い切れるような会社ではありませんでしたが、それなりに頑張ってきたように思います。


そんな経緯がありますので、仕事取ることに関しては少し自信があります。独立してライター業やりだしてからもそれは同じ。


得体の知れないアフィリエイターの、ハリボテサテライトサイト用の記事なんで作ってもひとつもやりがいなんてありません。



日銭稼ぐためにいか仕方なしと案件こなしてはいましたが、早々にそういった類の案件とはサヨナラしました。独立して1年半後くらいです。理由は二つ、単価が安いのと楽しくない。この2点に限ります。



現状直請けが8割。残り2割は大手代理店からの下請け。




物書きの仕事に関しては企業ホームページ、チラシ、POP、リーフレット、ポータルサイトとかの案件にシフトしました。おかげさまで文字単価は当時の250倍までに上昇。元が安すぎるっていうのももちろんありますが嘘ではありません。


ほとんどが企業、店舗さんからの直請けです。中抜きがいないから単価高い高いwww


当然ですが取引先が大きな会社になればなるほどそれは顕著です。


下請けの案件も請けてますが、大手の代理店さんからの案件に終始してます。文字単価3円下回るのとかほぼないですよ。似たようなサテライト作るにしても。




あとがき。




すいません、書きたいことはまだまだごまんとあるのですが娘(生後20日)が爆泣きし始めたのであやします。

広告を非表示にする