読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コピーライター的、戯言目録。

福岡拠点のコピーライター・プランナーです。日々の仕事で得た色んな手法をまとめています。

フリーライターとして独立して3年。売り上げが100万円超えたのと、これからの気概。

フリーランスのもがき方

こんばんは、福岡のコピーライター田中です。タイトル通り、8月の売り上げが150万円になりました。


頑張った甲斐がありました。ひとりで月100万はひとつの区切りと考えていましたので。


うち経費は50万くらいなので割と利益率いいです。


今度の11月で独立して丸3年。


ことわざの類はあまり気にしていませんが、3年ってやっぱなにかしらのターニングポイントになるんでしょうかね。


年度内に正社員をひとり雇いたい。



売り上げもコンスタントに立つようになってきました。


今年度はいかに労働集約的でない報酬を増やすか(つまりは不労所得に近い報酬)に注力してきました。


コピーの納品時、権利料の交渉してみたり、成果報酬で半永久的に売り上がるようにしたり。


まだまだな部分はありますが、今後は本気で媒体いくつかつくって収益化します。


それもこれも従業員を雇うためです。


あくまでぼくの持論ですが、あくまでぼくは事業主でアーティストや芸術家ではないので、人雇って育ててひとりじゃ到底できないことを同一事業体でこなしてナンボって考えてます。


指導とか教育とかって、仕事の究極だとも思ってます。


めぼしい人も見つけてて、もう直接話もしています。


ぼくのやりたいことや野心に心中させるわけにはいかないので、安定的な売り上げをもう半年ないくらいで作ってうまく事業回さないといけません。



見積りの感覚が養われてきた。



自分に自信がついてきて、明らかに見積額が強気になってきています。



クライアント「うーん、ちょっと金額高いですねぇ、、、」

ぼく「でしたら別業者さん使ってください。無理に得体の知れないライターなんか使う必要ないですよ 笑」


シンプルに↑みたいな流れです。


フリーになるとやたらと知り合いから「安くで仕事できるんでしょ?」感満々で仕事の相談受けますがナメんなって感じです。


安くしたいだけならクラウドソーシングでも使えばいい。


ぼくに期待して仕事のご相談頂ける場合と比べると、打ち合わせの時点でテンションもアイデアとかも変わってしまいます。


ライティングだけの売り上げはおよそ4割程度。



ライティングだけ、ひとりだけで月100万超えはなかなか難しいと思います。DRMとかうまくパートナー見つけてできるなら達成できるかもですけど。


ライティングの売り上げは全体のおよそ4割ほど。コピーライティング、Webライティングにインタビューとかですね。


残りの6割はホームページつくったり、企業広報やPRのお手伝いしたり、イベント組んだり、他にも物販とかちょこちょこしてます。


ホームページの収益えらいあがってきました。決して営業してないんですけど、紹介紹介これまた紹介でいま4件待ってもらってるような状態です。


スタッフとともにコンサート事業も。



今後はゲームミュージックコンサートとかもやりたい。FF、ガンダム、クロノトリガー・クロノクロス、メタルギアとかその辺り。


日本でもたまにあってますよね、ゲームコンサート。

ただ、海外の方が圧倒的に活発。日本のゲームなのに…

例えばコレ、VGO(Video Game Orchestra)っていってボストンを拠点に活動する フリーランスのアーティストで組織された プロオケです。

創設者日本人。ぼくも知っている人がおよそ10人ほど登壇しています。

こういうのやりたいです。福岡で。余力があれば熊本、大阪、東京とか?

フルオーケストラ、コーラス、バンド、ボーカルとかも入れて、ライティング(光の方)とかも凝ったのつくって。


実現するためのパートナーも強力な人が2人見つかりました。もう企画書作ってる段階。


うち一人は彼。NY在住の大曲翔くん。


名門ジュリアード音楽院卒。伝統的なクラシックもゲーム音楽もマルチにこなす実力派。
上の動画、残念ながら映像にはあまり出てませんが、この演奏にももちろん登壇しています。
しかもコンマス(コンサートマスター)ときた。やっぱすげえな。

これも同じくVGOの動画。サムネイル翔くんやんw
2:14あたりからソロも弾いてます。このコンサートでも彼コンマス。


他にもかの有名なファイナルファンタジー。
最新の1つ前のFF13。その中で流れるバイオリンソロは彼が演奏してる音です。

つまり、彼の音が全世界で聴かれてるってことですね。

一緒にいる時間が長くて感覚麻痺ってますが凄いポテンシャルの持ち主だと思います。


ゲームの腕前はまあまあかな 笑

↑ウチでメタルギア2に興じる大曲翔くん


大曲翔 FBページ
Sho Omagari (大曲 翔)さんがプロフィール写真を変更しました。 - Sho Omagari (大曲 翔) | Facebook



もう一人は最近知り合った女性です。食の趣味が合う。経歴も仕事もよくわかんないけど、まあよく動く。


後に引かない、タダでコケない、敵にしたくないタイプ。とにかくオーケストラとかクラシックとか音楽に由縁があって頼もしい。


今度やる予定のゲームコンサート。コンセプトやビジョンはもちろんありますがなにより自分が好きであったり、聴いてみたいであったりな感情が一番強い
です。


大事な感覚だと思っています。


現在、一般社団法人Art-Chefっていう、クラシック音楽をはじめとする芸術振興団体の理事も勤めてます。

ここでクラシック音楽だったりオーケストラだったりに関わるようになりました。

一般社団法人Art-Chef(アートシェフ)


クラシックもいいんだけど、ぼくはそれよりオーケストラが好き。

あれだけ太くて重くて大きな音なのに、こんなにも優しくカラダを揺らし全身を泡立ててくれる感覚が癖になります。


割とゲーマー自負しているので、フルオケ使ってゲームコンサート。ただそれだけの話ですが、ちゃんと企画組めば相応の収益も上がるしなにより楽しいしそこでまた面白い人と会えるしいいことだらけ。


今度雇う(予定の)コと、こういうのも一緒にやりたい。きっと楽しく働くことができるコだと思うし、ひとつ事業を任せられるくらいの器量も根性も持ってると思う。


あとがき。



滅裂になってきたのでこのあたりで〆ます。


ライティングの案件とかホームページの案件とか、具体的にどういう仕掛けで仕事とってるのかとかも今後書ければいいなとおもってます。