読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コピーライター的、戯言目録。

福岡拠点のコピーライター・プランナーです。日々の仕事で得た色んな手法をまとめています。

プロモ撮影。

iPhoneの小技 youtube 動画の作り方

こんばんは、福岡でたぶんコピーライターしてます田中です。


先日、手伝ってるダンススクールイエロースパローのプロモ撮影で北九州に向かいました。


ロケ地は若松と門司。今でこそ福岡市に住んでいますが、もともと実家が若松なのでダンスに適した場所は把握してるつもりでした。


プロモとかロケとか言うと大袈裟に聞こえますが、携行していった荷物は以下のみです。


iPhone6
・モバイルバッテリー
・タオル
・自撮り棒(空撮を装うため)


画質も申し分ありません。素人制作レベルですし、有料ソフトやアプリなども何も使ってませんので。



企画→構成→撮影→編集。

あまりお金をかけずに作りたかったので、今回ロケハン(ロケーションハンティング)は省いています。


基本的に


1.なんのために使う

2.どんな動画か


を企画段階で詰めて絵コンテやロケ地候補を洗い出します。


本当は長崎にある池島に行きたかったんですけど、遠いわ金はかかるわで北九州に変更になりました。


ちなみに池島はこんな感じのところです。


(引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B1%A0%E5%B3%B6%E7%82%AD%E9%89%B1http://kengaku.exblog.jp/16357238/http://n-styles.com/main/archives/2013/08/27-012000.php


ゲームとかに出てきそうな世界観ですよね。軍艦島以外にもこんなところがあるなんて知りませんでした。


ちなみに、福岡市内からだと車と船使って3時間ほどで着くそうです。遠い...



素人制作であることを自覚すること。


これとても大事なことだと思うんですけど、あくまでコピーライタープランナーの端くれが作る動画なので、クオリティはすこぶる素人レベルです。


ただ、どこぞやのセミナーでやってるような、iPhoneiMovieだけ使って動画制作!みたいなチンケなレベルにはしません。


ぼくのイメージ的に「ちゃんと目的がある」「広報として使って問題ないレベル」「ローカル情報番組ならそのまま流せる」品質での制作を心がけています。


なので、案外大事なのが絵コンテとロケ場所。ここがカチッと決まれば、あくまで素人には制作レベルで、なんとでもなると思います。



若松でロケってきました。空は青く、ぼくは黒焦げました。


仕上がったらまた紹介させてください。今こんな感じです。



編集には主にMacBook AiriMovie使ってます。


広告を非表示にする