読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コピーライター的、戯言目録。

福岡拠点のコピーライター・プランナーです。日々の仕事で得た色んな手法をまとめています。

5分で10案!誰でもできる足し算型のネーミング。

コピーの書き方

こんばんは。

今の時間(22:43)にラーメン食べるかカレー食べるか悩んでいる福岡のフリーコピーライター田中です。


ラーメンですね。よし決めた。


はい。


さて、今回の記事ではネーミングの手法についてご紹介していきたいと思います。コピーライター名乗ってはいますが、まだあまり大きなネーミングの実績はありません。なので、説得力には欠ける内容に仕上がっていると思います。



ただ


商品名を考えたいけど何も浮かばずにドツボにはまっている

思いつくネーミング候補が全て既存商品の真似事になってしまう

従業員に店名候補を出させたはいいが全くもってコレいい案が出てこない


なんて人にとっては役に立つかもしれません。



では早速。



X+Y=N型のネーミング



今回ご紹介するのは足し算のネーミング法です。例を挙げるなら、

のり+たまご=のりたま

チーズ+ピザ=チーザ

ポテト+チップス=ポテトチップス


この辺り有名ですよね。


とってもシンプルにいいますと、

二つの言葉を足して一つの言葉にする


ってことですね。


足し算型のネーミングをするにあたり、以下の公式を活用するとよりイメージが湧きやすくなります。


タイトルの「5分で10案」なんて余裕でクリアできます。


なんとなくキーワードをあげるのもなんですから、こんな風にやってみてくだせい。



f:id:dieki03:20150406232405j:plain



◾︎XとYに入る品詞候補

X+Y=N(NAME)

※サラダを例に適当にネーミング

<名詞+名詞>

サラダ+パン=サラダパン
スティック+サラダ=スティックサラダ
サラダ+パウダー=サラダパウダー
猿+サラダ=モンキーサラダ


<名詞+形容詞>

サラダ+フレッシュ=フレッシュサラダ
サラダ+キレイ=サラダキレイ
サラダ+キラキラ=キラキラサラダ


<名詞+動詞>型

サラダ+混ぜる=サラダマゼル
サラダ+乗せる(ライド)=サラダライド
サラダ+飲む=飲むサラダ


はい、10案。考えながら書きながらで正味3分ほどです。


他にも足し算の手法はいくつかありますがとりあえず今回はこの辺りでとめておきます。



どんなキーワードを選定するか?



足し算型、さくさくっとつくりましたが、もちろんどんなキーワードでもいい、というわけではありません。



その商品を購入して使うこと、サービスを利用することで得られる期待感やお得感、ワクワク感、いわゆる射幸心というものを煽れるようなワードを散りばめても面白いかもしれません。



そうではなく、とにかく商品特徴をシンプルに表すワードでも可能です。まぁ、ルールなんて特にありませんしね 笑



ネーミングは奥が深い。



最近つくづく感じます、奥深いです、ネーミングって。簡単そうな名前でも、それを生み出すまでに相当な時間、手間、創意、工夫、諦めがあったに違いありません。



音の響き、その時々の時流、競合の商品などなど、商品サービスと直接関係しないところについても色々見知りする必要があります。



f:id:dieki03:20150406232743j:plain



ずいぶん昔の本ですが、最近こういうのもチェックしてます。普通に読んでて楽しいです。おしまい。


ネーミングが広告だ。―「売る広告の素」岩流ネーミング作法

ネーミングが広告だ。―「売る広告の素」岩流ネーミング作法

広告を非表示にする